21グラム – Reina

歌詞について

「生きる」ことに対してのメッセージが強く感じられました。
「俺はまだ生きたい」「命を燃やして生きてみろ」 などなど。

最後の方の「君にとってその21gは一体なんの重さだろう」
という問いかけは心に直接問いかけられたような、そんな気持ちになりました。

とても好きな歌詞です(^-^)

ボーカルについて

初めて聴いたとき あんまりに美声だったのでびっくりしました 笑
声は持って生まれたもの!
その美声に嫉妬…とまではいきませんが
とても羨ましい いい声だと思います。

ここからはあくまであたし個人の感想なので、気を悪くしないでほしいのですが。

あたしはもっと強弱・メリハリをつけてもいいかなって思いました。
この曲は生きることに対しての、
メッセージ性を重視した曲だと感じています。

「命を燃やして生きてみろ」
ならばもっと熱く、生きることへの情熱とか執着みたいなものを全部声にのせてみても、いいんじゃないでしょうか?

@21_galaxy on twitter

タグ:

コメントをどうぞ